うささんとの日々

新婚の毎日。結婚式や日常。読書とお菓子作り

家族が増えるそうです

先週(9月26日月曜)、生理が遅れていたので妊娠検査薬を使いました。

11月半ばに大きな出張をあてられている関係で、はっきりしておかないと!、と思い検査をした次第です。

 

 

陽性でした。

f:id:Hekanefer:20161004202205j:plain

 

夫・がうくんが帰ってきたので、「お話があります!」と言うと、なぜか青ざめた顔で

「お金はありません」と宣言されました。

(数日前、給料と働き方のことで心配になった妻が、がうくんにお話していました。)

妊娠の可能性を報告すると、喜んでくれました。

さっそく、2人で妊娠に関する本を買いに行きます(2冊も買いました)。

わくわく。

 

 

 

 

次の日。

さっそく病院へ行くことにしました。

27日火曜。定時退勤で、初・婦人科へ。

受付で、なぜ来たのか、何の受診かと聞かれたときに、一瞬どう答えていいか分からず・・・。

 

 

 

「検査薬で陽性でした」と思い切って言うと、問診票を出されました。

15分くらい待って、診察室へ。

先生は、非常に無口な男の人でした。

「見つかりませんね、一週間後に来てください。子宮外妊娠の可能性がありますから」

と簡単に言われておしまい。

がっかり。

 

 

 

 

この『子宮外妊娠』という言葉がぐるぐる頭の中でまわります。

1週間がすごく長く感じられました。

その間、つわり症状?が出て、仕事中に「うっっっ」が何度か。

水曜からは昼食が一切摂れませんでした。

(家に帰ってくると落ち着くらしく、普通に食べられます)

においに過敏になり、リビングですわるとゴミのにおいがする・・・という最悪な事態に。

 

 

 

 

 

ようやく1週間。

10月4日(火曜)に病院へ。

見てみると、ぼんやりと見えてきていました。

「14ミリですよ。順調ですね」と言われました。子宮外妊娠じゃなくて、本当に良かったです。

 

 

 

 

 

がうくんもお仕事が手につかず、すぐ戻ってきました。。。

こんなので、この先ちゃんと働けるの???と心配の妻です。

f:id:Hekanefer:20161004204133j:plain

このまま順調に育っていってほしいです。

がんばれ!!(がんばろうーーー!)

葉酸を飲み忘れないようにします。