うささんとの日々

新婚の毎日。結婚式や日常。読書とお菓子作り

新婚旅行へ出発!

8月6日、関空から飛行機に乗りました。

神戸空港からのベイシャトルに乗り(初めて)、スムーズに着いたのですが、

関空は人がごった返していました。

危うく、がうくんと離れそうに…。

がうくんは都会育ちなので、人混みをすり抜ける技を持っています。

 

 

がうくんが航空券の発券のためにカウンターへ並んでいる間に、ドレス&タキシードの入ったスーツケースを宅配で受け取ることと、Wi-Fiの受け取りが、私のミッション。

けれど、あまりの人の多さに手続き自体に時間がかかりそうで、結局がうくんのもとへ戻ってしまいました。。。

航空券をもらったあと、Wi-Fiは私が受け取りに行き、スーツケースの宅配受け取りはがうくんにお任せすることに。

待ち合わせ場所を決めて、いったん別れました。

 

 

集合。

 

 

大きい!

ドレス屋さんから送られてきたスーツケースが大きすぎる!!!

到底、手荷物で機内には持ち込めない大きさです。結局もう一度カウンターに並びなおし、預け荷物にするほかありませんでした。

「手荷物用のスーツケースにします」と、ドレスのレンタル屋さんは言ったのに!

他にも沢山の荷物(スーツケース2こ+手荷物それぞれ)を抱えていた私たちは、当初の予定が狂って、ショックでした。

出発ゲートへ急ぎ歩きながら、ドレスのレンタル屋さんに電話をします。

開店と同時です。

残念ながら、謝罪はありませんでした。

ドレス&タキシードのスーツケースを持ち帰る日程の変更だけお願いしました。

 

f:id:Hekanefer:20160822221854j:plain

 

搭乗した飛行機は、なんとビジネスクラスでした。

(勝手に、グレードアップしていてビックリ。

 普通にエコノミークラスでの旅の予定でした。)

足がゆったりなのと、デザートがお皿にのってでてきて、テンションあがりました。

人生初のビジネスクラス!すごい!嬉しい!!

 

f:id:Hekanefer:20160822221929j:plain

 

 

ウェディングの映画まで観る余裕がありました。

(いつもなら、飛行機酔いするので薬を飲んで寝てしまいます。。。)

Veraのドレスがチュールふわふわで超可愛かったです。

 

 

London着。

鉄道で市内へ。パディントン駅でおり、予約しているホテルを探していると、

紺色のブレザーを着た小太りの見知らぬおじさん(外国人。袖がほつれてよれよれ)が、ホテルを知っていて、案内してくれるという。→あやしそう。

なんだか不安になりながらしばらく付いていくと、道の角で2人組のお兄さん(私服)に出くわしました。

いきなり、警察バッジを見せてきて「パスポートを見せろ」という。→あやしそう。

紺の服のおじさんはパスポートと財布をチェックされ、どこかへスッと姿をくらませました。

 

 

 

次は私たち。

パスポートを出す。確認。

その次は財布。開いて、臭いをくんくん。

 

 

がうくんは素直に財布をだしたけれど、私はもし偽警官だったら・・・と思うと

怖くて、「財布はない!」と言いました。

で、カバンの中身をチェックされる羽目に・・・。

しかし、持っていた財布が小さくてカバンの奥底にあったために見つからず、ホッ。

 

 

結局お金は盗られることなく、2人でまたごろごろスーツケースを転がしながら

ホテルを探します。

と、そこへ。

レストランから出てきた私の両親と鉢合わせ。

びっくりでした。しかも泊まっているホテルが二軒隣。

 

両親がやたらと「アイスを食べに行こう!」と誘うので、

がうくんは付いていくことに。

私はもう疲れていて、ホテルでぐったり。

 

 

がうくんは、アイスではなくアップルパイを食べてきたと言い、母が好きそうなパイをお土産に持って帰ってきてくれました。

はー疲れました。