うささんとの日々

新婚の毎日。結婚式や日常。読書とお菓子作り

指輪

結婚指輪は、婚約指輪同様に夫・がうくんのお父さんが制作してくださいました。

 

 

 

結婚式の当日(朝)に、がうくんが「これだよー」とチラッと見せてくれて、挙式ではめてもらってまじまじと見ました。

デザインも何もかもお任せ。

(息子のがうくんでさえ、どんなものか少しも知らなかったそう)

レストランで食事のときに尋ねると、「お互いへの感謝、周りにいる人たちへの思いや感謝を包み込むというイメージ」だそうです。

とっても素敵です。

気持ちが。

f:id:Hekanefer:20160826150125j:plain

 

がうくんは、いつか結婚するときにはお父さんにお願いしよう、とずーっと思っていたそうです。

 

 

私はこの指輪に傷が付くのがイヤで、家にいるときは殆ど外しています。

(仕事上、アクセサリーが元々苦手というのもありますが)

今日もうっかりはめ忘れて、仕事に行ってしまいました。

 

 

 

ここだけのお話ですが、、、

ありきたりかもしれないけれど、ブライダルリングを選びに宝飾店へ行っているカップルに少し憧れています。いろんなデザインや石や値段の中から、相談して、一生付けるものを1つだけ決めていくという作業が、結婚するのだという実感を味わせてくれるでしょう。

 

 

 

 

プロポーズの「指輪の箱ぱかーん」っていいな、とずっと思っていました。

王道かもしれないけれど、男性にはカッコよくはっきりと「結婚してください」と言ってほしいですね。